ハノイは大渋滞

  • 2016年01月31日

ベトナムの正月が始まる。

ハノイの中心部は車がひしめき、

渋滞で全く前に進めない。

 

正月用の飾りとして大きな枝を買っていく人々。

 

 

雪のベトナム

  • 2016年01月30日

ベトナムも雪である。

誰がベトナムが暑いと決めたのだ。

寒い日もある。

が、しかし雪はないだろう。

 

山沿いでは雪が積もり、多くの農作物と家畜に被害が出た。

ハノイのホテルは、冷房しか付いていない。

だからストーブを借りた。

これがないと、寝れないぐらい寒いのだ。

 

30年ブリの大寒波。

偶々出くわしてしまった。

 

ハノイの休校

  • 2016年01月28日

ハノイの学校は気温が10度以下になると休校になるそうだ。

今週は休校になった日がある。

それほど寒い。

ホテルは冷房しか付いていないから、部屋の中は寒くてしょうがない。

こんなに寒いベトナムは初めてだ。

 

 

風邪

  • 2016年01月28日

風邪をひいてしまった。

それでもベトナムに向かわなくてはならない。

熱がでて辛いのは、私にとっては珍しい。

 

生憎ベトナムへの飛行機はハノイまでの直航便にしていたのだが、

ベトナム航空の都合で台北に給油で立ち寄らなくてはならない。

 

痛んだ身体には更にきつい。

明日は朝から何件か打ち合わせが入っている。

 

乗り切らないとならない。

 

年の半分近くが出張である。

色々な辛い目にもあった。

このぐらい乗り越えていかなくちゃ。

 

弊社スタッフのフロントチームは私よりも出張が多い。

彼らも言わないが、色々と苦労しているのだろう。

仲間の頑張りに感謝である。

 

 

 

 

 

泥まみれの靴

  • 2016年01月27日

泥まみれ ゴミまみれ

しかし靴は磨けば良いし、服は洗えば良い

 

ではベトナムに行ってきます。

 

 

正しい卵かけ御飯

  • 2016年01月26日

ジャカルタ

生卵が食べれるお店があります。

海外で生卵が食べられるのは嬉しいですね。

さすが日本のブランドですね。

 

 

正しい卵かけ御飯を教えてもらいました。

左が良い例です。

まずは白身とご飯を混ぜ合わせてから黄身をのせます。

見た目も綺麗ですね。

 

帰国

  • 2016年01月26日

40度の国からの帰国。気温差が堪えます。

 

さて、南アルプス市の完熟農園が破綻しました。

この事業は1年も保ちませんでした。

 

事業計画に大きな無理がありました。

本事業には山梨県内のコンサルがついていましたが、その手法には大きな疑問があります。

 

ブランディングを、ロゴマークやホームページ程度と勘違いしている、マーケティングとセールスの戦略の違いがわからなければ、資金計画が立てられなければ、事業が成功するわけもありません。

 

コンサルの種類はいろいろありますが、事業を持ってくる、事業を成功させることが結局は求められます。当たり前ですが成果です。

ビジネスコンサルも、地方再生コンサルも、環境コンサルも、専門性はあるものの、相互の知識は習得し、経験をしているのが最低条件だと思います。

専門性を出すのは差別化や嗜好に寄るものであり、技術面での遜色が大きくあるようでは、一人前とは英ません。

弊社もコンサルという名をつけていますので、巷で多くあるなんちゃってコンサルの不甲斐なさには納得できないことが多いのです。

コンサルは資格が入らないですからね。名前も曖昧ですし。

弊社のような、環境専門のブティック型のコンサルは日本でも少ないのです。

分野を狭めた分だけ、深く、そして、立ち上げから軌道に乗るまで、そしてその後の課題解決まで全て支援することができます。

 

6次産業の新しい在り方をして注目された事業なので残念です。

 

さて、すぐに次の現場に向かわなくてはなりません。

再び南へ行く準備です。