北の大地

  • 2017年02月13日

北へ向かう

  • 2017年02月12日

雪の六本木

  • 2017年02月09日

今日は東京も霙まじりの雪ですね。

 

オフィスに一輪

  • 2017年02月08日

オフィスに一輪の花

 

 

#オフィスに花

さくらよ

  • 2017年02月05日

早咲きの桜を見かけました。

まだ寒さのピークは越していないのに。

 

 

さくら さくら ただ舞い落ちる

いつか生まれ変わる瞬間を信じ

泣くな友よ 今惜別の時 飾らないあの笑顔で さあ

 

by NAOTARO MORIYAMA

 

認定

  • 2017年02月01日

ペヤングの焼きそばが好きだ。

ふと見ると見慣れないパッケージになっている。

チョコレート?

ナンダコレハ?

とりあえず頂いてみる。

ソースをかけて
かき回して
においは完璧にチョコレートだ。
甘い香りが充満した。
。。。
。。。
。。。
これを飲み込むのか?
。。。
。。。
。。。
本気なのか?
。。。
。。。
。。。
しかしペヤングだ。
食べれば、秘密があるはずだ。
においを無視して食べてみる。
。。。
。。。
。。。
不味い。
。。。
。。。
。。。
いや
。。。
。。。
。。。
すごい。
。。。
。。。
。。。
ペヤング
。。。
。。。
。。。
反省しろ!
。。。
。。。
。。。
不味さNO.1認定

こちらは修理

  • 2017年01月30日

スーツケースの鍵が壊された。

イラク、パレスチナ、ラオスなどなどを巡る3ヶ月で3回ほどの渡航。

たった3ヶ月。そしてたった3回の渡航。

それでも傷だらけである。

これがゼロハリバートンでなければ、これでは済まなかったはずだ。

深い傷も負っている。

ショップの方の対応も、そして修理期間も申し分ない。

大統領の核ボタンのケースで使用されたり、月の石を運んだほど丈夫なカバンだ。

それでも壊れてしまうのならば致し方ない。

頻繁に壊れるような箇所があるならばそれはメーカー側の問題だが、ゼロハリバートンにはそれが全くない。

頑丈さは、取手や車輪も含めて申し分ない。

問題は壊れた時に迅速に対応してくれるかどうかということだと考えている。

 

 

ということで、iPhoneのケースもゼロハリバートンにした。