リマでの式典

  • 2018年07月20日

150名ほどにご参列いただき式典を執り行うことができました。

ご関係者に心よりお礼申し上げます。

日本大使、JICAペルー事務所所長をはじめとして多くの方々にご祝辞を賜りました。

ここまで来るのに5年の歳月がかかりました。

長いですね。

日本政府、ペルー政府、JICA、サンマルコス大学、そして日系人社会の方々に深謝いたします。

多くの方々のご支援を受けました。

 

 

何かを立ち上げたら最後までやり抜く。

全力でやる。

その姿勢は貫いていきます。

ペルーでセミナー開催

  • 2018年07月19日

今日はセミナーを開催しました。

質疑応答では大変熱心にご質問いただきました。

ペルーでの事業も終盤戦

  • 2018年07月18日

食べてばかりではありません。

ちゃんとお仕事しています。

はい。

いよいよ本プロジェクトも終盤戦になりました。

ラストスパートです。

ペルーの食事

  • 2018年07月17日

***************************************************

この度の西日本豪雨により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

****************************************************

世界のベストレストラン50にペルーのレストランが数件ランクインされています。

https://goetheweb.jp/restaurant/slug-na3358b76afd0

色々な反論はあるでしょうが、ペルーの素晴らしい食材に、腕のいいシェフがいれば相当なレベルになることは間違いありません。

何と言っても食の宝庫ですから。

アンデス発祥の食材がなければイタリア料理も韓国料理もドイツ料理も何もかも始まりません。

さらにペルー沿岸部は魚介類が豊富です。

 

例えばウニ和えのうどん

一見奇抜でフュージョンですがとても美味しいです。

 

 

例えば子豚の皮の北京ダック風。

色々な場所で北京ダックをいただきましたが、これは逸品です。

 

例えば山羊のロースト。

山羊は苦手でした。沖縄でも臭みのない美味しい山羊を上手に調理する店は本当に少ないです。美味しい山羊を入手するためにはリマから800kmも北部で入手しなくてはなりません。

リマの中華街

  • 2018年07月16日

中華街の東門

に似ているが、これはリマの中華街です。

長期出張時の食事

  • 2018年07月15日

***************************************************

この度の西日本豪雨により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

****************************************************

 

長期の出張で困るのは朝食です。

毎日同じホテルの朝食では飽きてしまいます。

日本を離れると食べたくなるのは生卵かけご飯なのです。

サルモネラ菌が心配ですので、海外では食べません。

弊社が支援したプロジェクトの成果でインドネシアとベトナムでは入手できますが。

困ったときには、ポーチドエッグを頼みます。

そして白米は日本からレンジで温めるタイプのお米を持ち込みます。

ポーチドエッグを乗せて、醤油をかけます。

ペルーらしく、マカを振りかけて、アボガドを添えていただきます。

これで長期出張も耐えられます。

14時間

  • 2018年07月14日

***************************************************

この度の西日本豪雨により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

****************************************************

 

なんと14時間寝てしまいました。

夕食も食べず、起きもせず。

疲れが溜まっていたようです。

こんなに寝たのは物心ついてから記憶がありません。

寝れるものですね。

頭も体もスッキリしました。