フランスにはもうない CARMENERE

  • 2018年04月25日

カベルネではないCARMENEREである。

フランスは疫病で全滅した品種だ。

かつてフランスから南米に渡ったものが生き残っている。

美味しいワインだ。

乾燥地帯に緑

  • 2018年04月24日

砂漠を抜けて養豚場へ

今夜は豚を食べよう。

ペルーの日系社会

  • 2018年04月23日

中南米の中でもペルーの日系社会の結束力は強い。

とても強い。

彼らの信頼を裏切るようなことはしてはいけない。

彼らにこちらから貢献できるようにすべきだと思う。

もう随分とお付き合いをさせていただいてきた。

きちんと成果でお返ししたい。

問題の解決方法

  • 2018年04月22日

問題をどのように解決するのか?

その解は様々だろう。

問題の種類によっても異なる。

しかし共通項があるならば、

技術とお金である。

そして絡み合う人間関係である。

日本の優れた技術はものすごい種類と数がある。

お金の捻出の仕方はコツがいる。

しかし、人間関係については、まめさと相手の気持ちを考えてあげることに尽きると思う。

それができないならば、一歩も前に進めないし、何一つ解決できないと思う。

それは魂と魂のぶつかり合い。

非常に疲れる作業だが、それが醍醐味でもある。

ちょっとした祝杯

  • 2018年04月21日

2週間駆け回った

成果が出た。

いや成果を出すまで帰らないつもりだった。

これ以上はもう働けないほど働いた。

チーム一同で、シャンパンで祝杯を挙げた。

疲労困憊。

体も精神も磨耗した。

それでも成果があったことは嬉しいことだ。

これで帰国の目処がたった。

峠を越えた

  • 2018年04月20日

朝から晩まで駆けずり回った。

そんな時にはなんらかの幸運が舞い込んでくるものだ。

今までの経験でこれはいけると思う瞬間があった。

幸運の女神は真正面から抱きつかなければならない。

絡まった糸

  • 2018年04月19日

今回のプロジェクトは様々なことが絡まっている。

一つ一つその糸を解きほぐして行く。

どうしてこんなに絡まっているのかを考える。

この2年間 他の案件に自分の時間を割かれていたのが主因だった。

レッスンは沢山あった。