UFO 発見か?’It’s either the Millennium Falcon or a gateway to hell’

  • 2012年01月30日

「バルト海の深さ80メートルの海底で巨大な物体を発見した。その形状から未確認飛行物体(UFO)ではないか」とする説まで飛び交っているそうです。(CNN)

YAHOOでもトップニュースでしたね。

何故かこういう話が実は好きなのです。

しかしスターウォーズのファルコン号の写真まで掲載しているのに笑ってしまいました。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2093279/Shipwreck-hunters-mysterious-UFO-like-object-the-Baltic-Sea.html#ixzz1kvYoN54R

 

ビデオもついています。

まだまだ海はミステリアスですよね。

リメイク作品展

  • 2012年01月30日

表参道で開催されたバーニーズニューヨーク様で実施されたGO GREEN GO!特別版で集められた衣服を活用したリメイク作品展は昨日無事に終了致しました。

バーニーズジャパン様、そしてGO GREEN GO!特別版に衣服をご提供くださった皆様に心より御礼申し上げます。

作品の一部をご紹介します。

ランプシェード

スーツをドレスに
タグを可愛らしく
カボチャ
小物

ジーンズの端布からミニスカート

リメイク、キャンペーン販売で使用されなかった衣服は全てサーマルリサイクルとして「燃料化」され、化石燃料削減のためボイラーで燃料として活用されます。
収益金は全て被災地支援活動に活用されます。
また工程で発生するCO2は被災地で創出された排出権を購入し相殺されます。

アーティストの皆様、萬世リサイクルシステムズ、ブルーエコノミー研究所、カーボンフリーコンサルティングなど関係各社のスタッフの方々にもお礼申し上げます。

MEN`S CLUBのWEBにもご掲載いただきました。

http://blogs.mensclub.jp/yanokotarou/2012/01/go-green-go特別版/

新潟より

  • 2012年01月28日

トンネルを抜ける前から雪でした。

新潟は大雪です。

今日は大橋商会様の年頭式での基調講演でした。

朝七時のMaxに乗ってあっという間に新潟に到着です。

近いですね。

ホテルオオクラにお集まりいただいた80名以上の社員の方々に講演をさせていただいきました。

ありがとうございました。

 

やはりスキーシーズンですね。電車は早朝にも拘らずなんとか一席確保できましたが帰りは越後湯沢からが大変でした。

ふと途中下車してしまいました。

正月から休み無く働いて来たので無性にリラックスしたくなりました。

駅の看板には手ぶらで遊べると書いてあります。

 

ならばスーツに革靴でも構わないのでしょう。

とりあえず行ってみました。

 

何となく周りの視線が気になります。

明らかに浮いているようです。

しかしボードも靴もウエアーも貸してくれました。

中にワイシャツを着て滑るのは初めてですが何とかなってしまうものです。

この数年ほど遠ざかっていましたが、身体は覚えているものです。

いつも冬になると朝一番のゴンドラに並んでファーストトラックを堪能するのが大好きでした。

澄んだ空気を深く吸い込む快感。

林の中の誰も滑っていない新雪を進む快感。

 

今日は本当に僅かな時間でしたが滑る事ができました。

気分がリフレッシュされました。

心と身体のバランス。

忙しいふりする人が多いです。休み過ぎなのでしょう。

忙しくないふりをする人も多いです。休みが足りないのでしょう。

バランスよく生きたいものです。

 

リメイク作品展

  • 2012年01月28日

金曜日の夜

続々と作品が搬入されます。

バーニーズニューヨーク GO GREEN GO!特別版にて集められました、衣類をアーティストがリメイクして作品にいたしました。

 

初めての試みなのでいったいどんなものが出来上がるのかと期待半分、不安半分。

レセプション直前まで徹夜で作業を続ける美大生達。

しかし出来上がった作品はどれもキュートでポップでなによりみていて楽しいです。

 

二酸化炭素削減に繋がり、そして東日本大震災復興支援に繋がる取り組みです。

皆様が出された衣類が使用されているかもしれません。

 

お時間がございましたらお立ち寄りください。28-29日@CTW表参道アカデミーにて

 

バーニーズニューヨーク様、アーティストの皆様、衣類をお持ち込みくださった方々ならびに関係者の皆様にご協力いただきました事心よりお礼申し上げます。

 

 

GO GREEN GO!特別版」として2011年春にバーニーズ ニューヨーク各店にて下取りした衣類が、美大生などの手によりリメイクされました。萬世リサイクルシステムズ株式会社、カーボンフリーコンサルティング株式会社の主催により、その作品をご覧いただける展示会が本日より開催されます。
ぜひお立寄りください。

■日時: 2012年1月27日(金)~1月29日(日) 11:00~19:00
■場所: Change the World 表参道アカデミー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-12-7 CULTURE表参道 2F
http://www.change-the-world.jp:80/access/

バーニーズ ニューヨークが取組むキャンペーン「GO GREEN GO!」。
http://www.barneys.co.jp/topics/110728_02.html

 

昨年のキャンペーン期間中、バーニーズ ニューヨークでお買上げいただいたクローゼットに眠るご不要の衣類を、バーニーズ ニューヨーク各店までお持ちいただき、次回お買物の際にお使いいただけるスペシャルチケットと交換いたしました。
お持ちいただいた下取り品は、下記のように選別し最終的に被災地支援に役立てられます。

1: 美大生などの手によりリペア&リメイクを行い、展示。
2: 萬世リサイクルシステムズ株式会社、カーボンフリーコンサルティング株式会社が運営するイベントで販売し、復興支援団体 (Challenge To Change Japan チャレンジ・トゥー・チェンジ ジャパン)へ寄付。
3: リメイク&販売が不可能な衣類はリサイクル燃料に換えて売上を復興支援団体へ寄付。
(カーボンニュートラル実現の為に、リサイクル燃料に変える際に発生するCO2はカーボンオフセット)
被災地支援の他、美術系学生の育成支援、環境配慮を同時に実現しています。

リメイク展主催 : 萬世リサイクルシステムズ株式会社
カーボンフリーコンサルティング株式会社
ブルーエコノミー研究所

 

放射能汚染問題に取り組まないでなにが社会起業家だ!

  • 2012年01月27日

と、言われてもそんなに事は単純に解決できるものでもなく、自分でできうる思いつく事しかできず忸怩たる思いの日々。

慎重に準備してそして大規模に実施しなくては現実的な効果が出ないのです。

効果がなかったり、スケールが小さすぎては単なる自己満足になってしまうからです。

人類史上、類のない大規模環境問題が目の前にあるのに、環境問題に正面から向きあってきたカーボンフリーコンサルティングが目をそらす事はできません。

震災翌日に向かった先は福島原発でした。水素爆発を肉眼でみた数少ない人の一人になってしまいました。

全身放射能チェックをした日以来果たして何ができるのだろうかと思考を重ね、勉強してきました。

そして現実的な手段と雇用創出をすることに繋がるような活動を展開したいと常々考えていました。

未曾有の放射能汚染問題。

環境の専門家集団として何ができるでしょうか?

 

まずは安心して木材を利用できるようにするためにプラントの提供を開始しました。

原木でも、皮をむいたあとでも、バークでも、チップでも、きちんと放射性セシウムを除染して放射能チェックをします。

この事により木質系の素材を安心して活用できるようになります。

また除染水の処理もきちんと行なう事により、河川、海への流出を未然に食い止めます。
また、震災瓦礫の除染を被災地で行い、放射性セシウム流出を食い止める為のプラントと薬剤提供を開始しました。
大規模な除染を実施できて、人々に安全、安心を届け、雇用創出にも繋がります。

また、焼却灰に含まれる放射性物質を減らせるので、現在のように保管場所が無いが為に焼却施設が使えなくなるような事態を回避する事にも貢献できます。

課題も多いのも事実です。

大規模に実施できるのか?費用の捻出。

作業員の被爆をどのように防ぎきるか?

 

ひとつひとつ乗り越えて行かなければなりません。

しかし技術面、設備面のハードルが乗り越えられたのであとは仕組みを構築すれば回ると思います。

今まで200件ほどの環境プロジェクトを開発、実施運営してきましたが、その経験と人脈などを動員して総力戦で進めたいと考えています。

責任は重大。そして様々な苦労もあるでしょう。

しかし一歩前に進みます。

Time waits for no one

  • 2012年01月26日

10年ぶりに集まった投資銀行時代の仲間達。

10年も経つと色々なことがありますね。

時は誰も待たない。その通りだと思います。

 

思い返せばあの時代は辛い事も多かったが充実していた時でもありました。

大手の投資銀行から、当時不祥事で会社復興をしなければならない小さな会社への転職。それまでは会社名で勝負してきたので、勝って当たり前の世界でした。その遣り甲斐のなさから、アゲンストの風に入り込むのは自分なりの小さなチャレンジでした。

そこは焼け野原のようでしたから、新たに構築しなくてはならない世界でした。同じ思いを持った人達が集まったので、集まるとパワーがありました。

ライバルは大手ばかり。こちらは少人数。

それでも勝ち上がって行きました。

皆が猛烈に働いていましたがそれはそれでよい思い出です。

久しぶりに当時の仲間20人程とあいましたが、今改めてみると凄い人達だったと思います。

 

そこでの再建のプロセスはある意味貴重な人生経験でした。

そして自ら全く知り合いのいない横浜の地を選び、机一つ、電話一つで起業しました。誰のコネも、人脈も今までの知識も使いたくなかったのです。

それでなければ自分にとってはチャレンジでは無かったからです。

あれからもうすぐ5年です。

カーボンフリーコンサルティングの仲間は随分と増えました。

頼もしい仲間達です。社会に負う責任も大きくなりました。

社長としての生き方。それはそれで貴重な人生経験なのだと感じています。

 

Time waitsというBub Powellの名演奏があります。

何故か別れの時にはいつも頭に流れてくる曲です。

別れ。そして新たな一歩を踏み出す時の一曲。

新たな一歩を踏み出す勇気。踏み出さなければ見えない景色があります。

次の邂逅が楽しみです。きっと皆さん社会的に意義のある何かを始めている事でしょう。

 

GO GREEN GO!特別版 リメイク作品展@表参道

  • 2012年01月26日

BARNEYS NEW YORK GO GREEN GO!特別版

http://www.barneys.co.jp/topics/111006_02.html

で回収させていただいた衣服を活用して美大生を中心としたアーティスト達がリメイク作品を作成しました。今回は第一回目という事もあり作品数も限られた小さな小さな展示会です。

27日夜はレセプション、28日、29日は一般公開させていただきます。

お時間がございましたらお立ち寄りください。