ゴルゴ13と外務省

  • 2018年02月22日

外務大臣からゴルゴ13に依頼が入った。

とのストーリーの漫画は有名ですが飛行機の中でも読めるのですね。

外務省力入れていますね。

Simカードの購入

  • 2018年02月22日

Wifiルーター用のsimカードは日本であらかじめ購入しておきます。

amazonなどでも簡単に入手できます。

現地で簡単に入手できる国もあれば、現地で暮らしている人しか購入できない国もあります。

現地の飛行場についてwifiの購入手続きに時間が掛かるのは避けたいものです。

自分だけでなく他の人の時間も使ってしまうからです。

携帯はiphoneを使っていますが、sim freeの機種を使っています。

しかし、日本からの電話がかかってくることもあるので、sim cardを変えることはしていません。

iphoneでskypeやLineを使えば済むからです。

 

Wifiのレンタルと購入

  • 2018年02月21日

出張にはwifiが必需品です。

NET環境が整っていれば仕事はどこでもできます。

連絡も取ることができます。

多くの地域で使うことができます。

南極でも北極圏でも。

南米でもアフリカでもロシア圏でも。

だから連絡が取れないのは僅かな時間です。

何人かの団員と行動をともにするので、皆の分までもアクセスできるようにwifiを確保しています。

Wifiには1日で使用できる容量があって、オーバーすると通信速度が遅くなりそして停止してしまいます。

そのため、レンタルするwifiの他に、自分専用のwifiを持っています。

つまり2台体制にしています。

いざという時にも使えるように準備しておくのも団長の務めだと考えています。

何故か出発前にはキャロットジュースとトマトジュースを混ぜたものを一杯飲んでから毎回搭乗していますか。

ライトウェイト・トラベル・トート・パック

  • 2018年02月20日

出張用に軽くて丈夫な鞄が欲しかった。たためるし、トートにもなるしショルダーにもなる。

さすがパタゴニア。

出張に持って行こう。

さて、急な出張が決まりました。

朝から晩までデスクワークでしたのでそろそろ現場に出て行きます。

 

 

最大心拍数

  • 2018年02月20日

トレランのレースに出て色々と収穫があった。

改善点だらけがみつかった。

普段のトレーニングでも足が上がらないし、歩幅も小さい。

速度も上がらない。いわゆるおじさん走りになっている。

自分でもどうしてしまったのだろうかと思案していた。

私よりも年齢が上の方が颯爽と走っているのをみるにつけ、加齢だけが問題ではないのは明らかだ。

体重を減らす必要があるのはわかるが他にも理由があった。

なんのことはない。原因は必要な筋力が落ちていることが大きかった。

 

レース後のトレーニングは何かつっかえているものが取れたような気がする。

気のせいかと思ったら、心拍数に変化が現れた。

最大心拍数は220 – 年齢だそうだ。

つまり年齢が高くなるほど最大心拍数は低くなる。

先日は一瞬ではあったが最大心拍数が200に達した。

すぐに心拍数は下がったのだが、それほど苦しくもなかった。

5kmならば楽に走れるようになった。

トレランは山の中を走るスポーツだ。高低差があるから心拍数が上がるときもある。

ロードを走るだけでは鍛えられない部位が多い。

次のレースは4ヶ月後と5ヶ月後だ。

効率的にトレーニングをしていきたい。

トレランパンツ

  • 2018年02月19日

パタゴニアのトレランパンツを購入した。

かさばりを抑えて速乾性。最低限の持ち物はポケットに入れられる。

これだけにフーディニ、水、お金、鍵、携帯を入れられる。

ミニマリストであれば十分ですね。

サザエさんのスポンサー

  • 2018年02月18日

サザエさんのテレビスポンサーが東芝からアマゾンに変わるらしい。

ニュースでは大騒ぎだ。

なんとも平和な国である。

それが居心地がいいのだが。

何が大変かというと「買い物しようと街まで」出かけなくなっちゃうからだそうだ。

何を言っているのだろう。夕飯の食材をAmazonが運んでくれるわけもない。

刺身を買えるとでもいうのか?

と思ったら、買えるようだ。

Amazon freshなるものがある。

大根半分から注文ができる。

「ALEXA大根半分注文して」と言うだけで届いてしまうのだろう。

しかし、夕食の用意を数日前からするのは合理的ではない。

当日の気分で作りたい人もいるだろう。

と思ったら、最短4時間で届くらしい。

 

なんとも時代の移り変わりを感じてしまう。